印西市、千葉ニュータウンのエステサロンはビューティーワークスシャンティ

Blog

スタッフブログ

2019.06.17

皆さん、こんにちは。
5月末に4号店としてオープンいたしました、ビューティーワークスShanti柏店です。
6月梅雨の時期に入り、体調面で崩しやすい時期でもありますが皆さんいかがお過ごしですか?

PPIMGL1251_TP_V

今回は料理に不可欠な「」をテーマにお話ししていきたいと思います。
普段、お料理などで使っていると思いますが、何油をどのように使っていますか?
近年、健康志向もブームになり、さまざまな油がお店に並ぶようになったと思います。
その注目を集める油の最新情報をお伝えします。

油は体に悪いというイメージもあるかと思いますが、実際にはからだの細胞膜はすべてコレステロールでできていますし、傷ついた細胞を修復するためにも重要な役割を果たしているんです。
ただ、確かに「悪い油」もあります。
「悪い油」の代表格として、トランス脂肪酸があります。
これはもともと自然界には存在しないもので、植物油に人工的に水素を加えたもの。
食感が「パリッ」「さくさく」とするので世界中で使われています。
トランス脂肪酸は体の中で脳細胞や神経の機能を阻害し、免疫やホルモンも動かなくなって、さまざまな病気を引き起こします。
そのようなものを気にせずに好きなだけ食べてしまう生活が続くとセルライトのもとともなっていまいます。
知らない方も多いですが、セルライトは一度つくとホームケアでは簡単に落とせないやっかいなものです。
この機会にセルライトが蓄積して後悔する前に「油」がどのようなものか知識として耳を傾けていただけたら嬉しいです。

 

「悪い油」を摂るとこうなる!
SAYA160105202992_TP_V
1、 花粉症やアトピーなどアレルギー症状が出やすい
2、 婦人病にかかりやすい
3、 うつ病を引き起こす恐れがある
4、 脳卒中や心臓病を招く
5、 がんのリスクが高まる。
6、 セルライトとなって蓄積する。

悪い油が入っているもの

PAN20I9A2143_TP_V

1、 マーガリン
2、 ショートニング(半固形状の食用油脂)
3、 ファストブレッド(マーガリン油脂を薄めたもの)
4、 インスタント食品(ラーメンなど)
5、 ファストフード(フライドポテト、フライドチキン、ドーナツなど)
6、 スナック菓子
7、 冷凍食品
8、 ケーキ、クッキー、チョコレート
9、 調理用小麦粉(てんぷら粉、ケーキ用小麦粉など)
10、コーヒーフレッシュ


このように普段から食べているものに、トランス脂肪酸が含まれています。
ちょっと大変そうですが、なるべく手作りすることをおすすめします。
ただ、家で料理をする際にも大きな落とし穴があるんです。
動物性をさけて植物性の油、さらに「コレステロールがたまりにくい」といわれるような油を使っている方も多いかと思います。
植物油だからといっても安全なわけではありませんし、料理によっては動物性の油が向いているものもあるんです。
まずは、どんな油が「良い油」か「悪い油」か知ることが大事です。
ちなみに良い油を摂れば、お子さんの頭脳力アップにもなりますし、お父さんのメタボ解消、お母さんのお肌もきれいになるかもしれません。

では、料理に向かない油とおすすめの油をご紹介したいと思います。

 

〇普段の料理に向かない油

サラダ油
コーン油
大豆油
「植物油はからだに良い」と思っていませんか?それは・・・間違いなんです。
特に「オメガ6脂肪酸」に分類される油は危険です。
オメガ6は「リノール酸」という必須脂肪酸を多く含んでいて、それは体内で「アラキドン酸」という物質に変わります。
アラキドン酸は脳を正常に機能させるために必要ですが、その一方で「エイコサノイド」という炎症性の物質にもなります。
これが、アレルギーや膠原病、婦人病、うつ病、脳卒中や心臓病、がんなどの原因となります。
オメガ6の筆頭は、多くのご家庭でつかわれている「サラダ油」。
ご家庭にあるサラダ油はすぐに処理することをおすすめします。
もちろん、コーン油や大豆油、ごま油、菜種油(キャノーラ油)もサラダ油です。

 

〇料理におすすめの油

hr20160715132505_TP_V
えごま油
ココナッツオイル
バター、ラードなど動物性油脂

このような「オメガ3脂肪酸」に分類されている油が、現代人の不調を改善し、いつまでも若々しく美しく生きるために絶対不可欠な油です。
その代表格がシソ科の植物「えごま」を搾った「えごま油」です。
1日にスプーン一杯摂るだけで、アレルギー性の症状がおさまり、血液がさらさらになり、太りすぎを防ぐなど体の調子がよくなって、毎日を元気に過ごせるようになります。
ただし!えごま油は加熱することで酸化しやすいので、サラダのドレッシングやあえものなど冷たい料理に使ってください。
また、炒め物や揚げ物などの加熱料理には、熱に強い動物性の油、バターやラード(豚の油)を使いましょう。
もうひとつ!熱帯生まれのココナッツオイルも熱に強いので、加熱料理に向いています。

 

他にもおすすめの油がありますよ。

IMG_7943ISUMI_TP_V
サチャインチオイル
「サチャインチナッツ」という、つる性の植物の実から抽出した油。
えごま油と同じくオメガ3脂肪酸が多く含まれ、ビタミンEが豊富。
タンパク質やミネラルも含んでいて、とても栄養価抜群の油です。

亜麻仁油
「亜麻」という植物の種を搾った油で、「フラックスシードオイル」とも呼ばれているもの。
この油もオメガ3脂肪酸を多く含み、熱に弱く、酸化しやすいので、生の状態で摂ることがおすすめです。

青魚の油(EPA、DHA)
いわしやサンマ、アジ、サバといった青魚に含まれる「EPA」や「DHA」にも、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。
これらの魚は必ず皮も食べられるということはもちろん、ちりめんじゃこやいりこなども頭も骨も丸ごと食べられるものは、カルシウム補給になって最適です。
ここで私のおすすめ食材をご紹介します。

 

 

☆緑黄色野菜ほか、色の濃い野菜

smIMGL3737_TP_V

色の濃い食材は、細胞の参加を防ぎ、病気予防や老化のスピードを遅くしてくれるポリフェノールをたくさん含んでいるので、いちおしです!
トマトのリコピン、紫キャベツのアントシアニンには抗酸化作用があるのでアンチエイジング効果にもつながります。
そして!この食材をえごま油で調理すること・・・
ポリフェノールは「脂溶性」といって、油に溶けて体に運ばれていくものなので、油と一緒に摂ることがとても大事です。
トマトや、その他の緑黄色野菜にはえごま油や亜麻仁油などでつくったドレッシングをかけたり、あえもののあえ衣にこれらの油を加えるのも良いです。

 

いかがでしたか?
私も新しくアボカド油とくるみ油を増やしましたが、それぞれ香りも違うので料理のコクも変わって、料理のバリュエーションも増えました。
油は油でも最近種類も豊富になっているので、ぜひこの機会に体に良い油を摂る生活に変えてみませんか?

最近ではダイエット思考もあり、炭水化物抜きダイエット、キャベツ、バナナ、生姜などの単品ダイエットなど無理なダイエットをして結局はリバウンドになってしまうという方もいます。
せっかくであれば美味しく健康的に痩せていただきたいです。
また、Shantiでもマッサージ、より優れた機器をつかった痩身コースがあります。
せっかくデトックス、脂肪を撃退するなど、からだをケアしたのであれば、なおさら、からだに良い食材を摂っていただきたいと強く思います。

皆さんに良い情報を配信できるように・・・
ここまでご回覧いただきありがとうございました。

ビューティーワークスShanti柏店

2019.04.15

こんにちは♪

松戸市の駅近エステサロンshantiです☆

突然ですが、ダイエットにとって姿勢とは、とても大事だということをご存知でしょうか?

今回は体の中で土台となる「骨盤」についてお話したいと思います。

街中でよく「骨盤矯正」という言葉を見たり聞いたりするかと思います。この骨盤矯正、実はダイエットにとっても、すごく大切なのです!

まず骨盤が歪む事で何が起きるのかというと、、、

骨盤が歪む→姿勢が悪くなる→肩こりや腰痛などの原因になる→体に負担がかかりやすくなる→代謝が落ちる

体の土台となる骨盤が歪むと体に不調が出やすくなるだけでなく、ダイエットの鍵となる代謝も低下するので、これは見逃せないですよね。

普段ヒールの靴を履く事が多い女性は、腰が反りやすく腹筋が弱くなりやすいです。そうすると、アヒルのようにプリっとお尻が出る姿勢になる事や内股の原因になります。

また、普段の生活の中で背中だけもたれかかってお腹が出るような姿勢、お腹を前に出して立つ姿勢は、腹筋や前ももの筋肉が弱くなり、ぽっこりお腹の原因になります。

座っている時は足を組む、立っていると片足重心になる、、など、普段何気なくしていることが骨盤を前後左右上下に歪める原因となるのです。

また、女性は出産をすると1ヶ月から1ヶ月半の間、骨盤の位置がとても動きやすい状態です。つまり、この時期にしっかりと姿勢を意識したり骨盤ベルトなどで元の位置に戻す事で元々あった歪みも一緒に改善出来るんです♪逆に、この時期に悪い姿勢を繰り返してしまうと、下半身太りや冷えなどの原因にもなりやすくなるので、要注意です。

なので、まず自分がどんな体勢でいることが多いか思い出してみて下さい。思い出せなければ、意識的に1度足を組んだり、片足重心で立ってみたりしてみて下さい。大体の方はその体勢になりやすい、楽な方があるかと思います。いつも無意識的に体が楽な姿勢を取っているので、それが分かったら意識的に、真っ直ぐ立つ、足を組まない、など挑戦してみてくださいね。

そうすることで、綺麗なボディラインが作りやすくなり、代謝も上がりやすくなるのでダイエットもしやすくなります!!

もちろん、肩こりや腰痛の予防・改善にもつながりますので普段の姿勢を少し意識するだけで一石二鳥ですね♪

綺麗で健康的なダイエットを大成功させましょう☆

Beauty works shantiは痩身、脱毛、フェイシャル、ブライダルのトータルエステサロンです。

2019.03.12

こんにちは!

印西市のサロンShantiです!!

春がやってきました。

花粉症やアレルギー、免疫力がさがって様々な症状が出るのはもちろんのこと、免疫力が下がることにより健康的やダイエットにも問題が出てきます。

そんな春を乗り越えるために今からしておくと得なことをご紹介致します✨

★免疫力をつけるには?

♡十分な栄養とバランスのとれた食生活

おすすめは

たんぱく質や脂肪、糖分、ミネラル、葉酸、ビタミン、鉄、亜鉛とさまざまな栄養が必要。だからこそ、栄養バランスのとれた食事を心がけることは不調を跳ね返すためにとても有効です!

♡適度な休養と睡眠を心がける

疲れているときは、風邪などの病気をひきやすくなりませんか? 睡眠を7時間とっている人は、6時間以下しかとっていない人と比べて、かぜに約4倍かかりにくいとも言われています。睡眠不足によって体調が悪くなると免疫機能が下がり、細菌に負けやすくなり、さらに体調が悪くなり、ますます睡眠不足になるという悪循環に陥りやすくなるのです。だからこそ、無理はせずに適度な休養と早めの睡眠を心がけましょう。

とくに10時から2時のゴールデンタイムの間に睡眠をとるとホルモンの分泌が盛んなので美肌にも健康にも◎!

♡ストレスを溜め込まない

ストレスもまた、免疫の力を落とす要因のひとつ。ストレスを感じて睡眠不足になると、眠れないことにイライラして、どんどんストレスがかかってしまう……という悪循環になることも。ストレスは頭痛、倦怠感、眠気、腹痛などの体のさまざまな症状として現れてきますので、少しでも症状があれば、意識的にストレスを発散するようにしましょう。

肌やからだだけでなく、心にまで及ぶ春の不調。放っておかずに生活スタイルやケアを見直してみることが大切です。ほんの少し意識するだけでも、春がずっと過ごしやすくなるはずです!!

♡腸内環境への気遣い

免疫力は「腸でつくられる」ともいわれています。まずは、免疫細胞を作り出すために、良質のタンパク質や脂肪、ビタミンやミネラルなどを、バランスよく食べましょう。
食品をたくさん食べるだけではよくありません!
私たちが生きていくために必要な食事。その食べ物を消化・吸収し、排泄するのが腸です。食べ物には、有害な病原菌やウイルスが付着している危険性もあります。そうした有害なものが体の中に侵入することを防ぐため、腸には免疫力が備わっている必要があります。免疫力の6070%は腸にあるといわれているほどなんです!!

つまり腸内環境を良好に保つことで、免疫力の低下を防ぐことができるのです。腸内細菌のバランスを整えるヨーグルト、漬物、味噌といった発酵食品や、食物繊維、オリゴ糖は、免疫を担当する細胞のバランスを改善する言われております。また、食物繊維をエサとして増える酪酸菌も、酪酸を生成して腸の粘膜を修復し、免疫機能を高めてくれます。
さらに、トマトやリンゴ、お茶などに含まれるポリフェノール類、青背魚に多く含まれるEPAなどのn-3系不飽和脂肪酸も、炎症を抑えることなどで、腸における免疫力に大きくかかわってきます。

食べた食品が効率よく消化吸収され、新たな免疫細胞を作り出すためには、腸内環境を整えることも必要です。例えば、ヨーグルトや納豆、味噌などのいわゆる「発酵食品」には、腸内環境を整える働きがあります。このような食材も併せて取ることで、より効果的に免疫力をアップできます。

♡体温を維持すること

風邪をひいた時に熱が出るのは、実は免疫細胞が頑張っている証拠でもあります。免疫細胞が働くとき、酵素が重要な役割を果たしていますが、この酵素の働きが活発になるのが、およそ37℃。 つまり、平熱よりも少し高いくらいが、免疫細胞にとっては都合が良いのです。
もちろん、高すぎる熱が続く場合は下げることが必要ですが、感染症による一時的な発熱なら、41℃を超えるまではそこまで心配する必要はないと言われております。また、軽い運動により、体の基礎代謝を上げたり、有酸素運動や筋トレで全身の血流を良くしておくことも、体温維持や、免疫力アップには必要!!

いかがでしたか?

免疫力upさせると

体にとっていいことが起こるのです★

春は特に低下する季節。

今からでも、お食事だけでも意識して頂ければ十分改善できますよね✨

美と健康はダイエットにも繋がるということなのです!!しっかり体の内側から変えていきましょう。

Shantiはお客様のお悩みを改善していけるようにサポートさせて頂きます❤

最後まで読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m

#印西市#エステサロン#千葉ニュー中央駅エステサロン#駅近サロン#印西市のサロンは#Shanti#トータルエステサロン#痩身#フェイシャル#脱毛#ブライダルエステ#Beauty Works Shanti

✨ Beauty Works Shanti ✨

2019.02.13

こんにちは♪

松戸市、印西市のエステサロンShantiです。

先日は雪が降り、寒い日が続いていますね。。。

そこで大事なのが「温活」です。

皆様もよく耳にするのではないでしょうか?そこで、体を温める事でどんなメリットがあるのかお知らせします♪

まず、「冷え」=「太りやすい体質を作る原因」になります!!

体温が1度下がると代謝は約13%、免疫は30%低下すると言われています。さらに、体温が下がると血管が収縮し血行不良になりやすく、糖分や脂肪を燃焼する力、老廃物を排出する力が低下してしまいます。これらが重なることによって「太りやすい体質を作る原因」になってしまうのです💦

また、体に良いとされる酵素も新陳代謝を助ける働きが有るのですが、最も酵素が働くのが38度と言われているので、少しでも体温をあげた方が良いのは言うまでもありません。逆に言えば、お風呂に入る前などに摂取するのもいいかもしれません。

☆体温を下げる原因☆

●運動量の低下

運動量が低下することで、筋肉量も落ちてきてしまいます。そうなると、基礎代謝が低下し、エネルギー消費がされず太りやすい体になってしまいます。

●食べ過ぎ飲み過ぎ

食べ物の消化は消化器官でされますが、その際血液が消化器官に集中します。つまり、筋肉や肝臓、脳への血流が少なくなり基礎代謝をさげ、体温の低下に繋がるのです。

●過度のストレス

どんな方でも大なり小なりストレスは感じているかと思いますが、ストレスのかかり過ぎは、結果的に血管を収縮させ、血圧を上げる事に繋がってしまいます。圧迫された血管では血流が悪くなってしまうので要注意です!

●シャワー入浴

どうしても時間がない!や、疲れててお風呂よりも寝る時間が欲しい、節約、お湯を溜めるのがめんどくさい…など、理由は様々ですが、シャワーだけの入浴になってしまっている方が多いかと思います。しかし、シャワーだけでは体の芯が温まらず、逆に浴室を出た際に体を冷やしてしまいやすくなるのです。週一回でも良いので「お風呂の日」を作ってはいかがでしょうか?

☆オススメの温活方法☆

●運動

まずはなんと言っても体を動かすことです!ウォーキング、スクワット、階段の昇り降りなど、日々の中でいつもよりちょこっとでも取り入れて行けたら良いですね♪足や、背中などのより大きい筋肉を動かせると尚良いです!!因みに、筋肉=女性の場合、その人の体重の約36%、体温の40%の熱を作るらしいです。筋肉って大事なんですね〜

●規則正しい生活

人の体は寝る時に体温が下がり、起きると上がります。不規則な生活になると、体温調節が上手くいかず、起きているのに体温がなかなか上がらなくなってしまいます。その為、朝食べたものがエネルギーとして変換されにくく、脂肪として体内に溜まる原因になってしまうのです。寝る時間と、起きる時間を意識してしっかり体温を上げられるようにしましょう!

●入浴

お湯に浸かると体の芯から温まってポカポカしますよね!お湯に浸かる事で水圧がかかり血行促進することで代謝を促す事が出来ます!また、リラックス出来るので寝つきやすくなり睡眠にも効果的です。日々のお仕事、家事、イベント…など、体に溜まった疲れもお湯と一緒に流しちゃいましょー!!

●食べ物

食べ物にも体を温める物と冷やすものがあります。バナナやきゅうり、マヨネーズ、コーヒーなどは体を冷やします。逆にりんご、生姜、赤身肉、魚などは体を温めてくれます。また、体を冷やしも温めもしない食べ物もあります。トウモロコシ、玄米、大豆、いも類などがその一部です。もちろん、どの食材にも栄養素は入っているので、大豆などの冷やしも温めもしないと言われる食べ物を上手く使って、バランスの良く取れると良いですね。特に寒い日はお味噌汁であったまると心も体もポカポカです♪因みに、オススメの料理は和食です☆

以上、「体を温める」という事にピックアップしました!まだまだ、方法などはたくさんありますが、、ご自身に合った無理ない温活をして頂けたらと思います♪

ちなみに、個人的にはスーパー銭湯での岩盤浴や浴槽入浴、塩サウナなどは肌もツルツルになり気分もリフレッシュ出来てオススメです☆

是非、体をポカポカにして理想の体型を目指しましょう

Beauty Works Shanti

#エステ #松戸駅 #印西 #千葉ニュータウン #駅近 #痩身 #脱毛 #フェイシャル #トータルビューティー #エステサロン #美脚

2018.12.16

柔らかい土に水が染み込みやすいのと同様に、肌も柔らかくないと栄養が染み込みにくいのです。今回は、冬場こそぜひ試したい「温感美容法」をご紹介します。

お肌の温度が下がると肌はゴワつき硬くなり、肌老化を促進させてしまいます。

冷えてしまっている肌にいくら栄養を入れようとしても入っていきません。

柔らかい土に水が染み込みやすいのと同じで、肌も柔らかくないと栄養が染み込みにくいのです。

なので温めることで血行を良くし、毛穴を開かせることで、その後の洗顔もきれいに汚れを落とすことができ、スキンケアも浸透して、面白いように効果が出ます。

温感美容は血行促進と肌の代謝を上げてくれ、次の美肌へと導いてくれるのです。

温め方

まずは肌の温度を上げるために、肌を温めましょう!

簡単なのはタオルをレンジに入れるだけのホットタオルです。

ホットタオルは安い・簡単・効果ありの「神」なので、使わない手はありませんよ。

タオルをまずおしぼりのように丸くして、水にひたした後、軽く絞り、お皿に乗せて1分から1分半の間、チンするだけです。

後はタオルを広げて顔に広げ、手で押さえるだけ。

顔の乾燥が気になるこの季節は、洗顔はせずにホットタオルで蒸らすだけでもOKなのです。

効果は絶大!

朝のホットタオルは、毛穴を広げてその後の洗顔の汚れもきれいに落とせます。

それだけでなく古い角質もはがれやすくなり、顔のむくみもこれだけで取れてしまうので、

飲みすぎた次の日の朝にも超おすすめです。

そして温まった肌は、その後のスキンケアも浸透が良くなり、血行も良くなるので、肌もパッと明るくなり、やったその日から効果が実感できます。

夜にホットタオルをするなら、パックやクリームなどをつけた後にホットパックすることで、

栄養分が毛穴の奥にまで入りやすくなります。

その後はタオルでふき取り、いつものスキンケアをするだけで、いつもよりもずっと特別な効果の出るパックになりますよ。

ホットパックの後は必ず〆る

開いた毛穴を締める意味でも、温めたあとは必ず冷やしましょう。

冷やすと言っても、この時期は化粧水をつけるだけでも十分冷えていますので、そのままコットンパックやパッティングをすれば大丈夫です。

夏だと冷蔵庫に化粧水を入れるなどの工夫をすれば簡単に冷やすことができます。

夏でも温めた後は冷やすことが肌には必要なので、必ず実行してください。

このふたつを行うことで更に美肌効果UP!

温めると肌だけでなく、血流も、そして心までもが解きほぐされますので、リラックス効果も抜群です。

朝でも夜でもお好きな時に温めてみてくださいね♪

これで乾燥知らずのお肌を手に入れて、寒い冬も怖くないですね!!!

2018.11.13

秋からダイエットに向いている!?

基礎代謝と季節の関係


食欲の秋に続き、冬は脂肪を溜めやすいというイメージがありますよね。

冬に太る人が多いのは、寒さのために運動量が減ったり、年末年始で必要以上のカロリーを摂取してしまったり、肌を露出しないから気を抜きがちになるといった理由からだそうです。
実は、身体の構造上は、身体を冷やさないようにして、きちんと気をつけた食生活、生活習慣を心がければ、秋冬はダイエットに一番向いている時期なのです。


季節によって体の基礎代謝は変化する

ダイエットに密接している身体の基礎代謝量。基礎代謝量が高ければ高いほど、痩せやすい身体といえます。
実は人間の体の基礎代謝量は気温によって変動することが分かっており、夏場に代謝は低下しますが、寒い時期は身体を温めようとして、基礎代謝がアップします。冬は最も基礎代謝が高くなるので、寒くなりはじめる秋が、実はダイエットを始めるにはちょうどいい時期なのです!!


脂肪を分解する褐色脂肪細胞が性化

白色脂肪細胞は細胞内に脂肪をエネルギー源として貯蓄する一方、褐色脂肪細胞は体温を調節するため、脂肪を分解し熱を作りだしてくれます。特に寒い環境下では、交感神経の活動が高まり、褐色脂肪細胞が活性化されて体温が下がりすぎないように働くので脂肪が分解されやすくなるのです。


食欲の秋に負けない!

簡単ダイエットその①

食欲の秋のダイエットでは太りにくい食べ方に変えるだけでも効果アップ⤴︎ ⤴︎

まずは野菜から食べることが重要です。

最初に野菜や海藻から食べることで血糖値が緩やかにあがります。

また食物繊維が豊富なので便秘の方にもいいですし、満腹感を感じさせるのでオススメ◎

ポイントはよく噛むこと、ゆっくり食べることを意識しながらがいいですね!

他にも塩分や油控えめのお食事、

糖質をカットするなども◎

お野菜の他にも、タンパク質が豊富な太りにくい赤みのお肉、白身魚、ゆで卵などをとるとヘルシーでバランスのとれた食事にもなります。

主食は白米だと糖質が高めなので

玄米や雑穀米にかえてみるのもいいでしょ

う。


食欲の秋に負けない!

簡単ダイエットその②

秋の旬!きのこ類を用いたダイエット。

食欲の秋ですから秋の味覚でダイエットするのはいかがでしょうか?

この時期はお鍋や煮物など暖かい料理も美味しく感じますよね!

ダイエットは揚げたりするよりも、蒸したり、焼いたり茹でたりする料理がおすすめ。

暖かい料理が美味しく感じることの多いこの時期は、内蔵をあたためますので冷えが改善され内蔵の動きを高めてくれる作用も。

えのき茸、舞茸、椎茸のようなきのこ類は食物繊維が多めでローカロリーでヘルシーに食べられます!

さらにビタミンやミネラルも豊富〇

これは簡単ダイエットのチャンスですよね!


食欲の秋に負けない!

簡単ダイエットその③

旬な秋刀魚や鮭のような魚類はダイエットの秋にオススメな食材!

魚は体の筋肉や美肌を作ってくれる質のいい脂質やタンパク質が豊富!

また脂質は体温をあげて、消化吸収の働きを高めてくれる必要な栄養素なので食べ過ぎなければダイエット効果を高めてくれます。


食欲の秋に負けない!

簡単ダイエットその④

秋はたくさんの果実が旬ですよね

りんご、ぶとう、柿、梨、栗などの木の実がおいしい季節。

フルーツは食物繊維やビタミンミネラルが豊富で、水分が多いので消化のスピードをゆっくりにしてくれる上に、血糖値の上昇を抑えてくれると言われています。

ただし甘味がありますので食べすぎは注意!なんでも食べすぎはよくありませんので気をつけましょうね!


以上.

秋を生かしたダイエットのご紹介でした

秋の旬や寒さには負けずに意識するだけ簡単に手軽にダイエットはじめませんか?

ぜひ温活しながら代謝をあげて行きましょう!!

皆様のご来店心よりお待いたしております


#印西市エステサロン#駅近#千葉ニュータウン中央駅エステサロン#shanti#痩身#フェイシャル#ダイエット#脱毛#ブライダル#印西市のトータルエステサロン

-Beauty Works Shanti-

2018.10.23

こんにちは(^^)/

印西市、松戸市のエステサロンShantiです。

 

皆様、ご自宅で筋トレはされてますか?

筋トレは成長ホルモンの増加の効果があり、

その後有酸素運動を行うことがダイエットの近道と言われています。

 

筋トレ前にブラックコーヒーを飲むのが効果的なのはご存知ですか?

 

f57m_1980

 

コーヒーの効果は、
①脂肪燃焼効果
②集中力・モチベーションの向上
③疲労感の軽減
となります。

 

①脂肪燃焼効果

筋トレ前にカフェインを摂取すると脂肪がダイレクトに燃えるようになります。
運動をするとグリコーゲンというエネルギーが先に使われるのですが、

カフェインを摂取することで、『リパーゼ』という、酵素を活性化させて

血液中の脂肪酸を先に分解してくれる効果があるからです。

 

②集中力・モチベーションの向上
カフェインの効果効能として、『興奮作用』と『覚醒作用』があります。

これが筋トレの集中力・モチベーションを高めてくれます。

 

③疲労感の軽減
カフェインには脳の疲労を感じる部分を麻痺させる効果もあると言われているので、

筋トレの集中力も長く続かせることができます。

 

 

カフェインを摂取するタイミングは、筋トレを行う30分前がおすすめです。
カフェインの効果自体はおよそ5時間は持続していきます。

ブラックコーヒーを筋トレ前に
飲んで、効率よくダイエットをしましょう!

 

また、筋トレしたら2,3日筋肉回復の日にちを置くことも大事ですよ!

 

Shantiは印西市、松戸市のエステサロンです。

皆様のご来店お待ちしております。

2018.06.20

大好きなお客様へ

日頃よりShantiをご愛顧いただき誠にありがとうございます。
本日、6月20日松戸店をオープンいたしました。
これもひとえにお客様と支えてくださる周りの方のお蔭様と感謝の気持ちでいっぱいです。

『お花に囲まれた空間で心からリラックスしていただける上質な空間とおもてなし』をコンセプトに、
エステが真にできることを追求して参ります。

美のコンシェルジュとして、お客様の喜んでいただけるように、スタッフ一同精進して参ります。

お客様のご来店を心よりお待ちしております。

皆様に感謝の気持ちをこめて・・・

代表
砂押 和代

IMG_3937

2018.05.30

こんにちわ!★

印西市のサロンShantiです!

今回は聞いてびっくりな

はちみつダイエットのやり方をご紹介致します!

はちみつって甘いから太るイメージが

あると思いますが

そうではありません!

ハチミツを舐めるだけで

実はダイエットに繋がるんです!

そのやり方とは?

はちみつを寝る一時間前になめることで

質のいい睡眠を誘い

脂肪燃焼効果があると言われております。

寝ている間に分泌される

成長ホルモンと大きな関係があります。

はちみつの糖が肝臓に蓄えられ

その糖は脳のエネルギーの源で

栄養分ができたと

成長ホルモンをスムーズにしてくれます。

なぜ寝る前なのかというと

起きている間は脳はフル回転状態で

すぐ糖を消費してしまいますが

寝る一時間前にになめることで

ちょうどいいタイミングで

消費してくれるのです。

はちみつには睡眠誘導効果があります。

それ秘密はトリプトファンです。

トリプトファンは人間では作ることの出来ない

アミノ酸です。

トリプトファンは別名

幸せホルモンといわれている

セロトニンがでます。

このセロトニンがリラックス効果を生み出し

睡眠ホルモンであるメラトニン

を出します。

なのでよく眠れる秘密は

トリプトファン→セロトニン→メラトニン

がいい眠りを誘う流れなのです。

寝る三時間前には夕御飯を済ませましょう!

済ませておくことで

寝てる間消化するエネルギーが

眠りを浅くし、成長ホルモンの分泌が

低下してしまいます。

成長ホルモンがなによりも

はちみつダイエットに大きな繋がりがあるので

気をつけましょう。

どうしてもそれが難しい場合は

なるべく胃に負担をかけないような

消化のいい食べ物を取りましょう!


2018.03.18

印西市のサロンShantiのブログコーナー

一週間真剣チャレンジファスティング!!

レモネードダイエット

ファスティングダイエットの目的とは

内臓のリセットと休息

体重減少は二次的なものです。

血液の浄化、胃腸の休息

q腸内環境の改善のために行うもので

栄養を体に届けるにはきれいな血液であることが

必要です。

血液は三日間のファスティングで浄化が可能。

人間は食事を食べると不要なものも摂取してしまう。

そのため食べ物をを食べない期間をつくると

消化機能が休まり浄化機能が高まって

老廃物が排出させ

アンチエイジング

効果が高まります。体重もへりますが

減量ののためのものではないので

要注意!!

レモネードの作り方☆

生のレモン30ミリリットルのレモン汁を作る。

器に搾ったレモン汁とメープルシロップ30ml

カイエンペッパー少々いれる

アレンジでしなもんも◎

ミネラルウォーター300ミリリットルを注ぐ

軟水でも問題ないが

硬水のほうをおすすめ

分離しないようによくまぜたら完成☆

振って混ぜても◎

これで1回分の量

3時間おきに一日5回

ビューティワークス シャンティ 1号店
〒270-1357 千葉県印西市牧の木戸1-3-16
TEL: 080-1205-4475
専用駐車場がございます。
>>大きな地図で確認する
ビューティワークス シャンティ 2号店
〒270-1357 千葉県印西市牧の木戸1-4-3
TEL: 080-1205-4475
専用駐車場がございます。
>>大きな地図で確認する
ビューティワークス シャンティ 松戸店
〒271-0092 千葉県松戸市松戸1306-2 鈴木ビル 3階
TEL:0477-10-8462
>>大きな地図で確認する
ビューティワークス シャンティ 柏店
〒277-0005 千葉県柏市柏3丁目6-23 柏ツインビル1 201号
TEL: 0471-61-1440
>>大きな地図で確認する
PAGE TOP